Quiet House
クワイエットハウス

HOME | 作家さんの器 | 日本の器 -Japanese Potteries- | Quiet House クワイエットハウス

4人の陶芸家が奏でる備前焼工房です

岡山の備前焼工房クワイエットハウスさんの器はモダンで新しさを感じる備前です。備前の良い部分は残しつつ現在の生活スタイルにあった器を製作しています。以前から小橋順明さんとおつきあいがあり再び工房としてご縁をいただきました。備前はビールの泡立ちが良かったり醤油が常温でも品質が下がらないなど力を感じさせる面白い焼き物です。
 
 

1.備前焼まっすぐカップL

直径6.5cm H13.3cm 容量8分目で200ml  
備前焼の筒型のビアカップです。口の部分がとても薄くとても飲みやすいカップです。備前焼は冷たさが持続しますのでビールやアイスコーヒーなどに最適な器です。またビールは泡がきめ細やかになります。ひとつひとつ表情が異なりますのでお好きな柄をお選びください。写真は表面と裏面を写しています。使い方についてブログでご紹介しています。写真のガラスの器と箸置は山田奈緖子さんのうす泡円すい鉢と丸い箸置です。

 

2.備前焼まっすぐカップS

直径6cm H9cm 容量8分目で140ml
備前焼の筒型のビアカップの小さなサイズです。口の部分がとても薄くとても飲みやすいカップです。備前焼は冷たさが持続しますのでビールやアイスコーヒーなどに最適な器です。ひとつひとつ表情が異なります、お好きな柄をお選びください。大小のカップの写真の手前がS、奥がLです。写真のガラスの花器は星耕硝子さんのポケットビンです。

 

 

3.備前焼丸カップL

直径8.5~9cm H8cm
容量8分目で200ml 備前焼の丸型のマグカップです。素朴で可愛らしい形です。大ぶりなのでスープカップにもちょうど良い大きさです。ひとつひとつ表情が異なります、お好きな柄をお選びください。写真は取手側と反対側の2面写しています。

 

4.備前焼しょうゆさし

直径5cm H10cm 容量100ml
備前焼のしょうゆさしです。液だれのしない機能性抜群のしょうゆさしです。備前焼のしょうゆさしは常温でも醤油が傷みませんので安心してお使いください。ひとつひとつ表情が異なります、お好きな柄をお選びください。写真は表と裏の2面を写しています。写真の焼締のお皿は松村英治さんの5寸皿です。焼締を合わせてお使いするのも雰囲気があります。

 

5.備前焼ポット

直径11cm(口先から取手まで19cm) H12cm 容量9分目で500ml
備前焼の大ぶりなポットです。水きれがとても良く使いやすいです。形も美しく雰囲気があります。日本茶、紅茶、ハーブティー種類を選びません。また他のカップとの相性も選ばないので使いやすいと思います。在庫後1です、写真のポットが在庫分になります。
写真のトレイは片岡清英さん紀子さんのだ円トレイ大くるみ、カップは十河隆史さんの粉引そばちょこです。

 

クワイエットハウスさんの器のお取り扱いについて

岡山の備前地方で古くから製作されている焼物です。天然の土と薪窯で焼かれた表情は自然そのものです。石がぶつかりできたヒビや小さな傷などは反対にひとつの個性として尊重されます。ご理解いただけましたら幸いです。
 
お使いはじめは数時間水に浸してからお使い下さい。釉薬は使っていないので水洗い後は水気を拭き取り良く乾かして下さい。レンジ/オーブン/食洗機のご使用はお控え下さい。ブログで使い方などご紹介しております。花器やビアカップ、しょうゆ差しなど備前の土の特性を良く活かすことができます。
  
備前焼/須恵器を起源に800年を超える長い歴史を持つ焼物です。現在まで一貫して備前地域で産出する陶土で無釉焼き締め陶を守ってきました。薪窯による焼成で自然な窯変にこだわります。土中の石による小ヒビ(石ハゼ)や灰かぶりによるくっ付き等が起きます。このような土の変化を個性として愛でることが備前焼の醍醐味となっています。

作家器 通販

日本の作家の器

Japanese potteries
荒物雑貨 通販 辻和金網

日本の台所道具

Japanese kitchin tools
またたびざる てぬぐい仕草

日本の雑貨

Japanese goods
店主のブログ

店主のブログ

Blog of a store owner