片岡清英・紀子
かたおかきよひで・のりこ

HOME | 作家さんの器 | 日本の器 -Japanese Potteries- | 片岡清英・紀子 かたおかきよひで・のりこ

片岡さんご夫妻の奏でる丁寧な木製品です

飛騨で製作されている片岡さんの木の器や雑貨は造形が美しくとても使いやすいです。家具をメインに作っていらっしゃるため、かどの処理などがとても丁寧でどこを触っても優しい感触です。木に対する愛情も作品から感じます。すべてオイル仕上げになっています、時々くるみやえごま油などでお手入れしていただくと木も喜びます。
 

1.ビー玉のあかり小ウォールナット

6cm角 高さ14cm 
ウォールナット材のビー玉の施されたスタンドです。オイル仕上になります。
小さなサイズですのでチェストや棚の上に置いて頂くと良いバランスです。ビー玉は片面が透明と赤、もう一面が透明と緑になっています。5WのLEDを使用しています。コードを上から押し出すと下からライトの交換ができるようになっております。片面ずつビー玉の色の違いで雰囲気が変わり美しいです。

 

2.ティッシュボックス

27cm✕14.5cm 高さ9cm 
ウォールナットとくるみで作られたティッシュボックスです。ウォールナットの蓋は磁石でくるみの箱とくっついています。詰め替え用のティッシュも箱入りのものもどちらにもお使い頂けます。片岡さんの作り出す品物はバランスが良く美しいです。手にすると木の温かみと滑らかな表面の手触りを感じ、丁寧な仕事の一端を連想します。シンプルで、ありそうでないデザインは片岡さんの地に足のついた生活から生み出されている気がします。

 

 

3.marubon尺くるみ

直径30cm 高さ2cm 
くるみの尺サイズの丸盆です。オイル仕上げです。お盆やお膳としてはもちろんお皿のようにもお使い頂けます。同じサイズの陶器ですと重くなってしまいますが木製ですのでお皿としてお使いしても軽く扱いやすいです。朝食の膳にちょうどよい大きさです、朝からかしこまった雰囲気でいただけそうです。ブログで経年変化をご紹介しております。ご希望の柄をお選びください。

 

4.だ円のトレイ大くるみ

25cm✕18cm 高さ1.6cm 
くるみのだ円型のトレイです。オイル仕上げです。パンとコーヒーやおむすびとお茶などの組み合わせでお使い頂くとちょうどよいサイズです。写真のマグカップはオークヴィレッジさんのシェーヌ・ドゥマグカップです。カフェオレの入ったボウルは十河隆史さんの古色しのぎカフェオレカップ、メープルシロップの入ったピッチャーは沖澤康平さんのミルクピッチャーです。表面の滑らかな質感は丁寧な仕事の一端を感じられます。木の風合いを残しながらもお手入れしやすく扱いやすいプレートです。ご希望の柄をお選びください。

 

片岡さんの木製品のお取り扱いについて

オイル仕上げの木製品は木を保護しながらも質感や風合いを自然に感じられます。ただ膜を作る塗装品とは異なり水気にはあまり強くありません。水洗い後は水気を拭き取り良く乾かしてください。食洗機のご使用はお控え下さい。また熱い飲み物を入れたカップをのせる際は、輪染みの防止のためコースターなどをご利用下さい。
 
お手入れですが乾いてきたように感じましたらくるみやえごまのオイルでお手入れしてください。オイルを布にとり良く伸ばしながらなじませた後、乾いた布で拭き取って下さい。お皿以外の小物類はお手入れの頻度は半年から1年に一度で十分です。ブログで経年変化についてご紹介しております。オイル仕上げの木製品は色合いや風合いの変化も楽しむことができます。
 
 
片岡さんはご夫婦で制作されています。それぞれ得意なことを分担しながら丁寧な仕事を続けていらっしゃいます。材料は丸太の状態で購入されているそうですが、見極めができるようになるには長い時間がかかるそうです。木との対話を通してそのような目が育っていくのだなと感じます。

作家器 通販

日本の作家の器

Japanese potteries
荒物雑貨 通販 辻和金網

日本の台所道具

Japanese kitchin tools
またたびざる てぬぐい仕草

日本の雑貨

Japanese goods
店主のブログ

店主のブログ

Blog of a store owner