長さ20cm H6.5cm 
陶製の胡麻煎り器です。上から胡麻を入れて手を持ちガスコンロにかざして振りながら胡麻を煎ってください。入り終わった際は手元の穴からさっと取り出していただくと、スムーズに出すことができます。香ばしくふっくらと煎ることができます。古くなったお茶なども少し煎っていただくと美味しくいただけます。

土楽窯さんは伊賀の釜元さんです。伊賀の耐熱の土を使用して鍋を中心に制作されています。こちらの胡麻煎りもろくろで一つずつ職人さんが制作しています。火だすきの模様もその時の窯の状態や藁のかかり具合で一つとして同じものはありません。

ご使用方法

・まず弱火でゆっくりと本体を温めていただき(2~3分)上の口から胡麻をこぼれないように入れて握り手を持って左右にゆっくり動かしながら煎ってください。

・しばらくしますとパチパチと音がしてきますので、良い香りがしてきたら握り手を立てて手元から胡麻を出してください。

・お手入れは洗わずにかすなどを落とす程度で十分です。



Zipangu Modern - ジパングモダン
作家の器を中心とした通販サイト

公式サイト:https://www.z-modern.com