山田奈緒子

やまだなおこ
山田奈緖子 ガラス

 

おおらかで伸びやかなガラスの器です

  
沖縄でガラス作りを学ばれた後、現在は愛知県瀬戸市で吹きガラスの製作されております。リサイクルガラスを使った山田さんのガラスは、おおらかで可愛らしい優しさのつまった素敵な器です。普段使いにぴったりですのでご自宅で気負いなくお使いいただけます。

山田奈緒子さんの略歴

1998年 大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業
同年     沖縄 吹きガラス工房「虹」稲嶺盛吉氏に師事
2000-03年 沖展 毎年入賞
2004年 沖展 奨励賞
2005年 沖展 奨励賞
2007年 愛知県瀬戸市に吹きガラス工房「一星」設立
2008年~ 愛知県を拠点に展示会・イベント等に出展
2012年 日本民藝館展入選

山田さんに伺いました

ガラスを作り始めたきっかけや理由

大学卒業後 沖縄に移住したのがきっかけです。沖縄で仕事を決めるときに芸大に行ってたこともあり、物作りの仕事をしたかったのです。
 

なぜ再生ガラスなのか

 偶然入れたガラス工房が再生ガラスだったためなのですが、現在では再生ガラスの質感に魅力を感じています。
 

制作にあたってこだわっていること

器としての機能だけではなく、生活が豊かに拡がっていくような器作りを心がけています。
 

お使いいただくみなさまへ

どんな風にでも使って下さい!使わずに飾っておくのはもったいないので・・
 
 

山田奈緒子さんの器のお取り扱いについて

山田さんのガラスは耐熱仕様ではございません。熱いもののご利用はお控え下さい。また電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用もお控え下さい。
 
再生ガラスは溶けてから固まるまで工芸ガラスにくらべてあっという間です。そのため細かい形を作るのではなく自然に任せる形でおおらかな器が出来上がるそうです。工芸ガラスとは異なるレトロな雰囲気を感じられます。
 

料理写真

山田奈緖子
山田奈緖子
山田奈緖子
山田奈緖子
山田奈緒子

お買い物はこちらから

山田奈緖子
山田奈緖子
山田奈緖子
山田奈緖子