陶器

クワイエットハウスさんの備前焼

備前焼は須恵器を起源に800年を超える長い歴史を持つ焼物です。現在まで一貫して備前地域で産出する陶土で無釉焼き締め陶を守ってきました。薪窯による焼成で自然な窯変にこだわります。土中の石による小ヒビ(石ハゼ)や灰かぶりによるくっ付き等が起き...
台所道具

辻和金網さんの手付焼網

辻和金網さんの手付焼網ですが、パン焼網としてご存じの方も多いと思います。この網で焼いたパンは表面はカリッと中はモチモチと水分が適度に残り、とても美味しいです。 特に食パンが美味しくパンを焼くのに欠かせない道具です。   ...
ガラス

山田奈緖子さんのガラスの器が入荷しました

愛知県瀬戸市でリサイクルガラスを使った器を製作している山田奈緖子さんのお品物が入荷いたしました。琉球ガラスの温かみを感じる素朴で優しいガラスの器です 山田さんは大学卒業後に沖縄に移住して、吹きガラス工房でリサイクルガラスの器作りを学...
台所道具

竹の鬼おろしについて

大根おろしをする時に使う竹鬼おろし、竹そのままの形をいかしたダイナミックなものですが一度使うとやはり手放せなくなります。 この鬼おろしを使うとなんと言っても大根おろしが美味しいです!シャキシャキとみずみずしく大根をそのまま食べている...
台所道具

辻和金網さんのコーヒードリッパー

辻和金網さんは金網のコーヒードリッパーを製作されています。元々は喫茶店のオーナーさんから注文があり特注で製作したものが、少しずつ広まり定番の道具の仲間入りをしたそうです。 金網のものは何が良いのですかと聞かれますが、一番は割れなく軽...
陶器

荒賀文成さんの粉引の器

京都で作陶されている荒賀文成さんの粉引はつややかで美しい色合いです。李朝の白磁を思わせるような素敵な色合いとたたずまいで、個人的にも長く使用している器のひとつです。 ただかしこまり過ぎない普段使いの器ですので、お気軽にお使いいただけ...
竹製品

甲斐のぶお工房の無塗装の竹カトラリー

大分の甲斐のぶお工房の甲斐さんは当店で開店時からおつきあいのある作家さんです。 当初は甲斐さんの竹のカトラリーウレタン塗装品をお取り扱いしていたのですが、竹の温かさを感じる無塗装品に3年ほどたった時に変更させていただきました。 ...
雑貨

仕草さんの植物染めてぬぐい

仕草の佐渡さんは長野県の山間で藍を中心とした植物染めのてぬぐいを制作されています。晴れ間が数時間しかない山の中で、優しさに溢れたてぬぐいを丁寧に生み出しています。 注染という昔からの技法であるてぬぐいの染め方は、型の上から染料を注い...
陶器

伊東正明さんのみかん灰の器

伊東正明さんは神奈川県湯河原町で地元のみかんの枝や灰を釉薬にした器を制作されています。みかん畑に囲まれた坂道を上がっていった高台に窯があります。水平線と地平線が同時に見下ろせるゆったりとした場所で、温かみのある器が生み出されています。 ...
陶器

野口淳さんの5寸取鉢などの器

愛知県の瀬戸市で作陶されている野口淳さんの器は、シンプルで派手な器ではありませんが料理がとても美味しそうにみえる素敵なものです。お使いいただくとその良さがしみじみとわかるそんな器です。私も個人的に昔から使っているのですが、いつまでたっても...
タイトルとURLをコピーしました