陶器

十河隆史さんの白釉の器

十河隆史さんの白釉の長角皿は、盛り付けを楽しんでいただけるおしゃれな器です。白い滑らかな釉薬はお料理を上手に引き立ててくれます。ワンプレートからメインディッシュの盛り付けまで、様々にお使いいただける大きな長角皿です。
陶器

伊藤丈浩さんのスリップウェア

スリップウェアのゆかりの地、益子で作陶されている伊藤丈浩さん、個性的なスリップウェアを制作されています。モダンでおしゃれな器ですが、同時に丈夫で厚みのあるしっかりした器でもあります。民芸の流れをくみながらも、洗練された素敵な器です。
木製品

TOMATO畑さんのナツメドンブリ

TOMATO畑さんの安全性にこだわった、普段使いの漆器です。木目を活かした自然な仕上がりは、優しく温かい表情です。お子様からご年配の方まで安心して使っていただける、漆器やカトラリーです。
雑貨

小林まり子さんの風鈴が入荷しました

土の家、小林まり子さんの手びねりの幻想的な絵柄の器です。手びねりの器に針で描かれた昔の絵本のような絵は、懐かしく優しい気持ちになります。口当りや手触りも心地よく、お使いしているとホットした気持ちになります。
台所道具

竹の味噌こしと山椒のすりこぎ

竹の味噌こしと山椒のすりこぎはぜひご一緒にご愛用ください。味噌を溶かすときに、山椒のすりこぎを使うと粒がきれいに潰すことができて、滑らかな味噌汁が出来上がります。竹の味噌こしはゆで野菜をすくったり、だしを漉すときにも重宝です。
陶器

沖澤真紀子さんのボタニカル柄の器

工房「MACARON」の沖澤真紀子さんの器は、工房名の通り土の重さを感じさせないマカロンのような軽やかな器です。見ているだけで明るく楽しくなるような優しい器です。Hana皿などは絵柄が様々で一つずつ異なります。お気に入りの一枚をぜひ!
陶器

小林まり子さんの手びねりの器

土の家、小林まり子さんの手びねりの幻想的な絵柄の器です。手びねりの器に針で描かれた昔の絵本のような絵は、懐かしく優しい気持ちになります。口当りや手触りも心地よく、お使いしているとホットした気持ちになります。
陶器

増山文さんの絵付の器

瀬戸で作陶されている増山文さんの器は一度見たら忘れられないような可愛らしい器です。近くで見ると植物や動物がとても細かく描かれていて、大切に使いたいなと思います。また色の使い方が、増山さんは個性があり、赤や黄色、オレンジ、濃い青などうまく組...
台所道具

辻和金網さんの万能網

辻和金網さんの万能網はその名の通り使い勝手の良い道具です。大と小二つのサイズがあります。大が直径24cm、小が直径20cmです。手付で緩いカーブがついていて、食品がすくいやすくなっています。私も最初はゆでた野菜や豆腐をすくう時に使っていま...
ガラス

星耕硝子さんのガラスの器

秋田県で吹きガラスの器を製作している星耕硝子さんの器のご紹介です。星耕硝子さんはご夫婦でガラスの制作を行なっています。 ご主人の伊藤嘉輝さんの製作を奥様の亜紀さんが支えながら、ご夫婦で真摯にガラス作りに取り組んでいらっしゃいます。 ...
タイトルとURLをコピーしました